独立してホームサロンで働く事のメリットやデメリット

独立を考えてる人も多い

多くの方がネイリストになる為にスクールに通ったりネイルサロンで
見習いとして働き知識や技術を身につけ一人前のネイリストになっていくのだと思います。

その中にはやはり独立して店を持ちたいと思っている方や
自宅をホームサロンにして働きたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

特にホームサロンは自宅を職場にできる
という性質から多くのネイリストから魅力的に見られているようですね。

メリットとデメリット

ではホームサロンで働く事のメリットはなんでしょうか。
まずは自宅という事なので遅刻や欠勤の心配がない事が挙げられます。

施術の金額や営業時間などを好きに決める事が出来るのもメリットですよね。

一人で経営するのであれば煩わしい人間関係に
悩まされる事もなくなるのではないでしょうか。

正にホームサロンにはメリットや魅力が沢山ありますが、
デメリットも勿論あります。まずはお客さんを自分で集めなければいけないという事です。

今まではお店の力でお客さんを呼んでいたのが
今度はあなた一人の力で集客をしなくてはなりません。

他にも、自宅という性質上仕事とプライベートの切り替えが難しい事が挙げられます。

どうしても自宅だと安心してしまいお客さんがいない時などは
脱線して違う事をしてしまいがちになると考えられます。

このようにホームサロンにはメリットもデメリットも存在します。