自作ネイルシールの作り方

自分が好きなデザインを簡単にネイル出来ちゃう自作ネイルシール

もっと自由にネイルを楽しみたいと思うけれど自分ではどうもうまくいかないという人に朗報です。
転写シートを利用する事で簡単にネイルアートを楽しむことができるのです。

転写シートの表面に印刷されている様々なデザインを、糊フィルムによって他のものに移して貼り付けるという簡単な方法です。
好きなデザインを印刷、ネイルにのせたら水を含ませたスポンジでネイルをなじませ大師をはがす、たったこれだけの作業で素敵なネイルが完成するのです。

今までセルフネイルアートをしてもきれいに作れない・・・と悩んでいた方も転写シートを利用する事で自作ネイルシールが簡単に作れて利用できるのですから、これはネイル好きな人にとって最高のアイテムとなるでしょう。

立体感のあるネイルや手書きネイルも楽々

練板紙「ペーパーパレット」にまず好きなネイル液を落とし、それが完全に乾いたら丁寧にはがします。
それを好みの形にカットする事でネイルが立体感のある厚みを持ったパーツになります。
ネイルのベースを塗ることでしっかりくっつきます。

立体感のあるネイルを楽しみたいと思っている方も、自分ではうまくできず結局プロの方にお願いするという事も多かったと思います。
でもこうしたアレンジを行う事で簡単にふっくらした可愛いネイルが作れるのです。

手書きで楽しみたいという方は、クッキングシートを活用する事で手書きネイルが出来ます。
絵をかくことが好きという方にピッタリの方法となります。

クッキングシートにベースコートを塗って乾燥、それから絵をかいたり、カラーをポンポンとランダムにのせていってもよし、乾いてからはがして利用できます。
絵心がない方もいくつかのカラーを利用して水玉のように落としたりして楽しむことができるのでこれもぜひチャレンジしてほしいアレンジです。

不器用な方でも楽々できる方法も

絵をかくことが苦手だし何かと不器用・・という方には、クラフトパンチを利用した楽しみ方もあります。
クッキングシートにマニキュアを塗って、そこに好きな形のクラフトパンチでぱちぱち形をくりぬいていくだけで、ネイルのかわいいパーツになります。
ハートやお星さまなど、形を書いたりネイルで作る事が苦手という方はこうした方法も試してみてください。

最近は様々な可愛いマスキングテープが100円均一などで販売されています。
このマスキングテープの幅広タイプのものを爪の形にくりぬいて利用するという事でも、簡単ネイルアートになります。
張替えも簡単にできるのでぶきっちょさんにもおすすめのネイル方法です。

こうしなくてはいけないというルールなどが存在しないネイルアートですから、少し頭をひねる事で楽にネイルを楽しむことができます。
工夫次第でプロが施術したようなネイルに見せる事もできるのでぜひ、試してみてください。