ネイリストになったら持っておきたい小物類

小物類

これからネイリストとして働くのであれば、
自分の道具は必ず用意しておきたいもの。

また、ネイリストとして働いている人も、
道具は非常に大切です。

やはり、芸術家であり職人でもあるという
性質のネイリストに求められるものとして、
ネイリストに求められる道具が挙げられるのではないでしょうか。

特に、ネイリストは女性にとって憧れの職業。

「可愛らしいネイルアートをやってくれる人は、
きっと見た目や持っている道具も可愛いだろう」
という印象を持つことが多々あると思いますが、
それだけに道具にはこだわっておきたいものです。

ネイリストさん必見!かわいいネイル用雑貨

キューティクルニッパー

例えば、ネイリストであればキューティクルニッパーを
収めておくニッパーキャップ選びが重要です。

まず、キューティクルニッパーについて簡単にご説明しましょう。

ネイリストとして働いている方や勉強を進めている方はご存知かと思いますが、
甘皮処理において欠かすことのできないニッパーです。

これ自体は基本的に機能性が問われるという面もあるため、
なかなかデザイン性に優れたものと言うのは持ちにくく、
同時に使いにくいのではないかと思います。

自分の手に馴染む、
持った感触が心地よいキューティクルニッパーを
選ぶようにすれば間違いは無いかと思います。

ニッパーキャップを選ぶ時の条件はいくつもありますが、
まず機能面を考えるのであれば刃先を
保護できるような素材に物を選ぶようにしましょう。

例えば、本革などの丈夫な素材で作られているニッパーキャップもありますから、
こういったものを使用すると良いでしょう。

その上で、デザイン性が重要になってきます。

店頭で購入するのも良いと思いますが、最近はネットショップと言う選択肢も。
近場で最適なものが売っていないだろうと感じたら、
インターネットで購入するのもオススメです。

ツィザーキャップ

次にツィザーキャップ。
そもそも、ツィザ―自体は極論、
通常のピンセットでも良いのですが、
職業としてネイルアートを行うのであれば、
ネイルアート専用のものがありますので、こちらを使用しましょう。

ラインストーンやネイルシールなどを使ってデザインしていく時、
使いやすいものを選ぶと大変便利です。

そして、ツィザーキャップも簡素なもので構わないのですが、
ネイリストとしてオシャレさを演出する為には、
やはり「ただツィザーを入れる道具」という領域からは離れていくべきだと言えます。

こちらも、様々なところで購入できるので、
自分の気に入るものをこだわって探してみると良いでしょう。